ページ内を移動するためのリンクです。
img_01

代襲相続ってなに?

代襲相続(だいしゅうそうぞくと読みます)・・・

なにやら難しそうな響きですよね

でも実は簡単です

相続人が相続が起こる前に亡くなっていたらその相続人の子供が相続人としての地位を引き継ぐって事です

子供が亡くなっていたらその子供の孫、孫が亡くなっていたらその孫の子供、つまりひ孫が継ぎます

どんなに長生きしても引き継ぐのはひ孫か夜叉(やしゃ)孫ぐらいでまででしょうが、ずっと引き継ぐことができます

ちなみに夜叉孫の次は玄孫(げんそん・やしゃご)というらしいです

では相続人が兄弟姉妹でその兄弟が亡くなっていた場合はどうでしょう?

この場合は甥、姪が引き継ぎます

ただこの場合の引き継ぐ事ができるのは甥、姪止まりです

甥、姪が亡くなった場合はその甥、姪の子供には引き継ぎませんのでご注意を!!

 

カテゴリー:相続

今回の記事は山本会計事務所様にお応えいただきました。

税理士による相続・医療法人設立・経営サポートのことなら大阪市の山本会計事務所

山本会計事務所06-6351-3901

http://www.39yamamoto.com/

住所:〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋2-3-8 9階
営業時間:9:00~18:00